CellPita

エクセルにドラッグ&ドロップでセル内に画像をピッタリ貼り付け

リリース 記事

Ver1.3.2 リリースしました

投稿日:

改定バージョン Ver1.3.2をリリースしました。改定内容は以下の通りです。

・ショートカットキー「Ctrl」+「T」でCellPitaを最前面に表示のON・OFFを切り替え機能追加。
・キーボードの左右上下矢印ボタンでの画像選択移動時に前回選択の画像が選択のままになる不具合修正。

ダウンロードページ

今日はシャンシャンの2歳の誕生日です!シャンシャンおめでとおおおー!

-リリース, 記事

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

関連記事

MicrosoftのWindows7サポート終了に伴うお知らせ

MicrosoftのWindows7サポート終了に伴うお知らせです。 現在、CellPitaの動作環境として、Windows7、Windows10を対象としておりますが、MicrosoftのWindows7のサポートが2020年1月14に終了することから、CellPita次期バージョン以降における動作環境はWindows10のみとなります。 ※Windows8は、当方Windows8のPCを持ち合わせおらず検証することができないため動作環境として記述はしておりませんが、動作するというご報告をいただいております。 ご了承のほど、よろしくお願いいたします。   ついでに、新バージョンリリース予定のお知らせです。 来年1月、CellPitaに表示したファイル・フォルダの並び替え機能を追加した新バージョンVer1.3.3をリリース予定です。リリース日は2020年1月13日を予定しています。 名前、撮影日時、更新日時、作成日時のヘッダーをクリックで、昇順↑・降順↓で表示のサムネイルを並び替えます。 イメージはこんな感じ

エクセルの図形を簡単に一括選択する方法

エクセルの図形を全て選択する場合、エクセルのリボンから「オブジェクトの選択」で全範囲を選択とかしなくても、もっと簡単にシート上のオブジェクトを全選択することができます。 図形を一つ選択してから「Ctfl」+「A」で一括選択 まず、図形または画像をどれでもよいので一つ選択します。 図形を選択した状態で、「Ctrl」+「A」のショートカットキーで全図形を選択することができます。   セル幅や高さ変更時に図形の大きさを変更したくない場合 エクセルに図形をたくさん作成した後、セルの幅や高さを変更したら図形の大きさも変わってしまった、しかも図形が縦や横にのびてしまった、なんてことがあると思います。 セルの幅と高さを変更しても図形の大きさが変わらないようにするには、図形のプロパティを「セルに合わせて移動するがサイズ変更はしない」または「セルに合わせて移動やサイズ変更をしない」にします。 上の手順で図形を全選択します。右クリックして「サイズとプロパティ」→「プロパティ」→「セルに合わせて移動するがサイズ変更はしない」を選択します。図形を移動したくない場合は「セルに合わせて移動やサイズ変更をしない」を選択します。  

フリーソフト100でCellPitaが紹介されました

フリーソフト100でCellPitaが紹介されました。(2017年5月14日) フリーソフト100はフリーのソフトウェア、有料のソフトウェア、オンラインで使えるWebアプリ等を紹介したソフトウェア・Webサービス紹介サイトです。 freesoft100 CellPita紹介ページ 新着記事で紹介(今だけトップページに!) (2017/5/20追記)トップページから陥落です。

エクセルに画像を挿入するときに画質が落ちたら

元の画像は高解像度なのに、エクセルに画像を挿入したときに画質が落ちてしまうということがあったら、以下を確認してみてください ※エクセル2010以降の機能なので、以下の説明はエクセル2010以降のバージョンが対象です。 メニューバーの「ファイル」をクリックします。 左下の「オプション」をクリックします。 左枠の「詳細設定」をクリックします。「イメージのサイズと画質」セクション内に、「ファイル内のイメージを圧縮しない」と「既定の解像度」があります。   「ファイル内のイメージを圧縮しない」はデフォルトでオフになっています。オフということは、圧縮する、ということです。この場合、下の「既定の解像度」の画質になります。 圧縮したくないという場合は、「ファイル内のイメージを圧縮しない」にチェックをいれてオンにします。   圧縮はするけど、もう少し高解像度でと言う場合は、「既定の解像度」の解像度を変更します。プルダウンで選択できるようになっています。   このプルダウンにある「高品質」が一体どのくらいなのか不明です…。      

Ver1.4.0 リリースしました

改定バージョン Ver1.4.0をリリースしました。改定内容は以下の通りです。 ・検索ボックスを追加し、CellPitaに表示しているファイル・フォルダ名の検索機能を追加。 ・ツールバーに回転プルダウンリストを追加し、画面表示時、エクセル挿入時に選択された角度で画像を回転する機能を追加。 ・プレビュー画面表示時、画像のExif情報の回転情報に基づき表示されるように修正。 ・PDF変換時に画面が固まった状態になる不具合を修正。 ・その他軽微な不具合修正。 ダウンロードページ   検索機能 検索ボックスに検索したいファイル名の一部を入力し、Enterキーを押下、もしくは検索ボックスの検索アイコンをクリックで該当するサムネイルを選択します。   画像回転機能 回転したい角度を回転のプルダウンリストより選択します。 デフォルト「0度」のとき。   「右90度」を選択したとき。 表示されている画像が右に回転します。エクセルに画像をドラッグ&ドロップ時にもこの角度でエクセルに貼り付けられます。

お知らせ

—お知らせ—

2020年11月12日、新バージョンVer1.4.2をリリースしました。

CellPita

CellPita(セルピタ)は、任意の画像ファイルをドラッグ&ドロップでエクセルに貼り付けるためのツールです。画像サイズを自動でセルサイズに合わせて貼り付けます。
工事写真台帳や、アルバム帳の写真貼り付けの手間を劇的に楽にします。

最新バージョン

1.4.2