CellPita

エクセルにドラッグ&ドロップでセル内に画像をピッタリ貼り付け

お知らせ 記事

「エクセルワークブックが検出できません。対象のブックを開き直してから再度実行してください。」のエラーがでる

投稿日:2019-03-07 更新日:

CellPita使用時に、

「エクセルワークブックが検出できません。対象のブックを開き直してから再度実行してください。」

というエラーがでるというお問い合わせをいただきました。

原因として、複数のエクセルを立ち上げていて対象のブックとは別のブックにドラッグドロップしようとしていることが考えられます。

が、同じお問い合わせが昨年末にも1件ありました。そちらの方は別の同様のツールでもエクセルが認識できないとのことでエクセルの問題では、とのことでした。

2件とも1度はCellPitaでエクセルにドラッグドロップして使えていたということでした。

今日、再度調べましたところ、以下の原因も考えられるようでした。

CellPitaを管理者として実行していて、Excelは通常ユーザで実行している。もしくは逆です。つまり、CellPitaとExcelで別の権限で動いているということです。

その場合、全てのプログラムからCellPitaのアイコンを右クリックし、プロパティの「互換性」→「設定」→「管理者としてこのプログラムを実行する」のチェックを外してCellPitaを管理者として実行しないように変更します。

CellPitaとエクセルの両方を管理者以外で実行する、もしくは両方管理者で実行するようにして同じ権限で動かせば問題ないようです。

-お知らせ, 記事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Ver1.0.2 リリースしました

改定バージョン Ver1.0.2 をリリースしました。改定内容は以下の通りです。 ・インストーラをマルチ言語(日本語、英語)対応。 ・起動時に「System.FormatException: 文字列は …

CellPita起動時に「ファイルまたはアセンブリ ‘System.Data.SQLite.dll’、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。」のエラーがでたら

本日、CellPitaをインストールし実行すると、起動時に以下のエラーがでるというお問い合わせがありました。 エラーの詳細 ————– アプ …

Ver1.0.1 リリースしました

改定バージョン Ver1.0.1 をリリースしました。改定内容は以下の通りです。 ・起動時に表示される製品登録画面を表示させないように変更。 ・マルチ言語(日本語、英語)対応/PCの言語自動判別、また …

Ver1.4.2 リリースしました

改定バージョン Ver1.4.2をリリースしました。改定内容は以下の通りです。 ・画像のExif情報の撮影日時を取得できない場合にExif回転情報も正しく取得できない不具合を修正。 ダウンロードページ

エクセルの画像を別のフォーマットへ落とし込みたい

工事写真台帳を作成したけど、発注者が指定したフォーマットとは別のエクセルフォーマットで作成してしまった等、中身はそのままで別のフォーマットに変えたい場合、手作業で移し替えないといけません。 &nbsp …

お知らせ

—お知らせ—

2020年11月12日、新バージョンVer1.4.2をリリースしました。

CellPita

CellPita(セルピタ)は、任意の画像ファイルをドラッグ&ドロップでエクセルに貼り付けるためのツールです。画像サイズを自動でセルサイズに合わせて貼り付けます。
工事写真台帳や、アルバム帳の写真貼り付けの手間を劇的に楽にします。

最新バージョン

1.4.2